スマホが普及した結果、インターネット上で提供されるサービスはスマホで利用できることが当たり前になっていますが、ローンの分野ではスマホで手続きが完結しない場合があります。

今回は、スマホで簡単にローンを利用できるサービスである【CREZIT】というサービスを解説します。

CREZITってどんなサービス?

2020年3月にCrezit株式会社が提供を開始したモバイルクレジットサービス「CREZIT」は、登録から借り入れまでをすべてスマホで完結できるローンです。プランは2つ用意されております。

  • ベーシックプラン
  • プレミアムプラン

ベーシックプランでは、限度額10万円までであれば金利0%での借り入れが可能です。

ブレミアムプランは、ベーシックプランと比較して限度額や返済回数の自由度を向上させたプランと発表されておりますが、具体的な内容はまだ公表されておりません。

商品詳細は下記の通りです。

ご利用頂ける方:契約時に満20歳以上の方
ご利用限度額:0-50万円
借入利率(実質年率):0-15%
遅延損害金:20%
担保:なし
返済期間・回数:最長12か月・12回
返済方式:元利均等返済

CREZITの特徴について

次にCREZITの特徴について解説します。

  • 金利が安い

CREZITでは、金利0%での借入が可能です。

  • 申し込みはいつでもOK

CREZITは24時間申込可能です。メンテナンスなどの時間を除き、いつでも借り入れができる点はメリットの1つです。CREZITによる審査後であれば、借り入れ申請後に即時振り込みが行われます。

  • スマホ完結

CREZITでは申込から借入までの手続きをすべてスマホで完結する事が可能です。申込から借入までの流れを簡単にまとめてみました。

STEP1:アカウントを作成
STEP2:本人確認書類の提出
STEP3:銀行口座登録
STEP4:CREZITによる審査・与信枠の付与
STEP5:希望の借入額と返済方法を借り入れ申請
STEP6:銀行口座への振り込み

  • CREZITに向いている人はこんな人

CREZITは3か月間、金利0%で借り入れができるので、3か月以内に返済計画を立てれる方にとっては金銭的負担の少ないローンです。

また、手続きが簡単で審査期間が短いことから、急な出費で手間をかけずに借り入れを行いたい方に適しているサービスです。

CREZITに関するQ&A

CREZITの気になる部分をまとめていきたいと思います。

Q:利用料金はかかる?
A:金利手数料や遅延損害金以外の料金は発生しません。

Q:必要書類ってなに?
A:免許証などオンライン本人確認対応の写真付き身分証明書が必須です。その為、事前に自分の免許証などをWeb上で提出できるように準備しておく必要があります。

Q:審査時間ってどのぐらい?
A:審査時間は、最短で10分です。

Q:与信枠ってどのように決まるの?
A:サービス利用者の入力情報と、信用情報機関の情報に基づき、ベーシックプランは最大10万円の与信枠を設定します。

Q:返済方法について
A:現時点では、毎月26日に登録口座から引きと落とし対応となります。今後、サービスの拡大に伴い返済方法は拡大されていく可能性が高いので公式サイトをこまめに確認しましょう。

まとめ

CREZITは、新規申込を受付けていませんので注意が必要です。登録をしようとしても【現在、申込が多く、新規受付を停止しております】とアナウンスがでています。(2020年10月時点)

このようにサービスが充実しているとは、まだまだいえない状況です。ただし、信用という見えない指標を見える化していく事をモットーに、今後はブランドプリペイドカードの発行やATMでの直接受け取りなどを計画しています。

今後のサービス拡大に期待しましょう。

参考:https://crezit.jp/