緊急小口資金とは

緊急小口資金の概要は次の通りです。

対象者新型コロナウイルスの影響を受け、 休業等により収入の減少があり、緊急 かつ一時的な生計維持のための貸付を 必要とする世帯
貸付上限額20万円以内
据置期間1年以内
償還期限2年以内
貸付利子無利子
保証人不要
申込先市区町村社会福祉協議会
緊急小口資金の概要

注意が必要なのは、緊急小口資金は1回しか利用できない点です。継続的に貸付を受けることはできません。そのため、今後も継続的に減収が続いたり失業状態から脱却できなかったりする場合は、3回の融資が受けられる総合支援資金の利用を検討すべきでしょう。

総合支援資金の概要は次の通りです。

対象者新型コロナウイルスの影響を受け、 休業等により収入の減少があり、緊急 かつ一時的な生計維持のための貸付を 必要とする世帯
貸付上限額・月20万円以内 (二人以上)
・月15万円以内(単身)  貸付期間:原則3月以内
据置期間1年以内
償還期限10年以内
貸付利子無利子
保証人不要
申込先市区町村社会福祉協議会
総合支援資金の概要