まとめ

ノンバンクの特徴やメリットについてお伝えしました。ノンバンクも銀行はどちらも融資を行う金融機関ですが、目的や用途に応じて、どちらも一長一短があります。

借り入れまでの時間はある程度かかっても低金利で融資を受けたい場合は銀行を、若干金利が高くなっても即日融資を受けたい場合はノンバンクを、という形で使い分けていきましょう。

金利や利便性などの表面的な条件は重要ですが、何より自分のニーズに合ったサービスを選択することが大切です。

銀行でも融資までの時間が短かったり、ノンバンクでも低金利で融資していたりする場合があります。しっかりと比較検討した上で、自分のニーズに合ったローンを申請することが重要です。

前へ 1 2 3 4 5 6