質屋でお金を借りる

質屋であれば、無審査でもお金を借りられます。質屋とは品物を預けることでお金を借りるサービスで、借り入れ金額は品物の価値によって変動します。

一般的には買取価格の約7~8割が相場金額とされており、もし8万円を借りたいという場合には、買取価格が10~11万円ほどの品物を準備する必要があります。

ただし、質入れには約0.95~8%の金利が掛かり、利息が発生します。そのため、一時的または少額の借り入れを希望する方におすすめの方法といえるでしょう。

家族や友人から工面する

家族や親戚、親しい友人からお金を工面するという方法もあります。もちろん利息もかからないため、返済額が増える心配はありません。

お金に困っている事実を相談できる相手がいる場合は検討してみてもいいかもしれません。ただし「お金の切れ目が縁の切れ目」ともいうように、場合によってはその後の信頼や交友関係が気まずいものになる可能性があります。

家族や親戚、親しい友人であっても借用書を作成するなど、誠意を持った対応をしましょう。

保険の契約者貸付の利用

保険の契約者貸付を利用することで、無審査でもお金を借りられます。契約者貸付は終身保険や養老保険など、貯蓄型の生命保険に加入している方を対象にした、解約返戻金を担保としてお金を借りる制度です。

返済が困難になった場合でも、解約返戻金で相殺できるため、借金を負う心配がない点も大きな特徴といえるでしょう。ただし、解約返戻金を担保にするため、そもそも解約返戻金が発生しない掛け捨てタイプの保険では利用できません。まずはご自身の契約内容を確認してみましょう。