金欠時に不用品を高く売る5つのコツ

金欠時に不用品を高く売るコツには「季節による需要を意識する」「新品状態に近づける」「大量に売らない」などがあります。不用品は闇雲に売却するのではなく、高く売るためのコツを押さえることが重要です。少しでも高値で売却できるよう、ここでは不用品を高く売るコツを5つ紹介します。

1.    季節による需要を意識す

金欠時に不用品を高く売るためには「季節による需要を意識する」ことが重要です。洋服や家電は季節によって需要が変化しやすく、売却時期によっては買取価格に大きな差が生まれます。

季節に合わないものをお店に持ち込んだ場合は、買取不可になるケースもあります。売却はシーズン前の実施がおすすめです。買取強化をしているため、高い買取価格が提示される可能性があります。洋服や家電は季節に合わせて最適な売却時期を見極めましょう。

2.    新品状態に近づけ

売却時はできる限り新品の状態に近づけておくことも、金欠時に不用品を高く売るコツの1つです。家電などは落とせる汚れを取り除き、購入時に付随される箱や保証書などがあればより価値が高くなります。洋服は事前に洗濯をして、シミや毛玉などは取り除いておきましょう。